<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
dTb
なんと...Doobie Brothersとやって来ちゃいますか!!
想定外やったなぁ〜

どーせやったら、今一緒に演ってるABBで来てくれたらいいのにネ
そのまんま、Deadも連れてくるとか
ありえんか...(笑)

どんなjam演りはるんやろーか?
albumの出来も最高やったし!なんしか、楽しみっす!!




これやばくないっすか? Cuttingの気持ちいい事! たまりまへん!!
Curtisへの愛情感じずには、いられまへんヨ!

Derek通じて知ったartist、Scott McKeon!
Uni-Vibeが、気持ちええですね〜 もろジミですが...(笑)



只今、Arc AngelsやdTbとcircuit中の彼、 GuitarといいStyleといい、正直、KWSとかぶっちゃいますが、(笑)今後に注目です。




そして、ABB。




海の向こうでは、excitingなshowが、くりひろげられてますなぁ〜
羨まし過ぎる...

The Deadも...





いいですなぁ〜!!
たまらん!!激しくみてぇぇぇ〜!!!!!
この!ゆるゆる〜ぃ空間を味わいたい!!
それにしても、DeadのWarren観る度に、ますます好きになっていきますわぁ〜



Van Morrisonなんかも演ってはりますなぁ〜
この曲大好きです。
WarrenのVoが、毎度の事ながら、泣かせます。

という訳で...
Let's Truckin!!
enjoy!!ですネ!
クラプトン TOUR開始
5/5初日のSet Listです。
ドミノスからは4曲。
Nobodyは、アコースティックかぁ〜エレクトリックで観たい。(笑)
デレクとドゥイル、のギター、どんな塩梅?気になる所です。(笑)
このメンバーで来日して欲しいなぁ〜

5 May 2005 La Palestre, Le Cannet, France

Pretending
So Tired
Got To Get Better In A Little While
Lost And Found
I Shot The Sheriff
Anyday
Back Home (acoustic)
I Am Yours (acoustic)
Nobody Knows You When You're Down And Out (acoustic)
Milkcow Blues
Running On Faith
After Midnight
Little Queen Of Spades
Everybody Oughta Make A Change
Motherless Children
Wonderful Tonight
Cocaine
Layla
Crossroads (Encore)

Eric Clapton - Guitar, Vocals
Doyle Bramhall II , Derek Trucks - Guitar
Chris Stainton , Tim Carmon - Keyboards
Willie Weeks - Bass
Steve Jordan - Drums
The Kick Horns: Simon Clarke, Roddy Lorimer, Tim Sanders on Brass
Michelle John , Sharon White- Backing Vocals

本日は、Anyday。
DTBでは以前からセットリストに入ってるのですが、デレクの伸びのあるスライドはほんまかっちょええです。
先日のABBのビーコンでもこの曲披露してました。
グイグイきますね!
サビの所のスライド鳥肌でますわ。ほんまかっちょええ!

Anyday
Anyday with Susan Tedeschi Vocals

LaylaもABBでのLIVEセット・リストに入ってたり、クラプトン・カバー・コンピレーションでエリック・ゲイルとデレクがコラボしてましたが、ほんま天に舞い上がるような、素晴らしいスライド披露してます。
このBANDの演奏も見てみたいもんです。
生で、この目と耳に焼き付けたいですなぁ〜。
いよいよ
はじまりましたなぁ〜

デレクが笑っとる(大汗)
シクシク...
キノコ軍団
今年も恒例Beacon TheatreにてABBのLIVEが行われた。
ゲストが、これまた凄いのだ。
もう溜息しかでてこん。
あーみたい。まぢみたい!!
おまけにSetlistにAnydayまで入っとるがなー!
はぁ〜 たまらんなぁー

デュエインとマッスルショールズで出会って35年近く経つ今一緒にステージに立つジョン・ハモンドいやーたまりまへんね!
そして今後もFesにABB以外にもソロバンドともども色々活動的なスケジュールが発表されてまっせ!

あー指加えてみてるのが悔しすぎる。(涙)
今年もABBが熱いのです!!

そして、早くから告知されてたのに、待ちに待たされた、デレクの新譜もようやく発表となった。

The Derek Trucks Band / Songlines (2006)

最近は、LIVE音源ばっか聴いてるせいか、LIVEが凄すぎて、正直少し物足りなさなんかを感じてしまう(汗)贅沢病をかかえつつも、(笑)やっぱキレ味鋭いスライド・ラインには、脱帽ですな。

そして、デレクが、クリス・ステイトンやスティーヴ・ジョーダンと共に、クラプトンのツアーメンバーでいよいよサーキットが始まる。
最近のクラプトンは、好きなんで、これまた来日が楽しみだ。
もちろん、あのBANDの曲も演るやろーなーSetlistも楽しみでしゃーない。
ケド、やっぱりABBが観たくてしゃーないのが本音。(笑)

Black Sweat


3/21にニューアルバムをリリースする殿下だが、はやくも2曲目が、ご披露
されてますな。
タイトルは、Black Sweat

ニューアルバムのクレジットには、お馴染み、メイシオ,キャンディーちゃん
の名前も連なってるとか...
前回のラテンチックな曲Te Amo Corazon、今回のBlack Sweatといい、
どんなアルバムが登場するのか、今から、楽しみだ。
祝!初来日Son Volt!!
と喜びたいとこだったケド...
東京公演のみ...(大汗)
ぅーーん。大好きなBANDだけに、まぢ観たいっすなぁ〜。


けど、サン・ヴォルトのようなバンドが、来日するなんて、もはや有り得ない!!
と思ってただけに、ちょっと嬉しかったりもしたりして...
こっちにも、こいよー(笑)

Te Amo Corazon

やはり、本日発表でしたな。
待ってました!!
本日12/13より、npgmusicclubは勿論、itune(U.S.),にて殿下の新曲が、Download可能になりました。

新曲のタイトルは、Te Amo Corazon
そして、VH-1のSiteでPVの配信も12/13にされるようです。

どうやらユニバーサル・モータウンとの契約も行われ、ニューアルバムは来年早々に発表、夏からはTourのようですネ。
アルバムタイトルは、その名も「3121」だそうです。
prince.org要チェックです!!

あ゛〜前回の大阪のとんでもないLIVEが、フラッシュバックされるぅ〜(笑)
楽しみだわ こりゃ

3121
遂に始動か?
12/13が待ち遠しいのダ!!
ReAct Now : Music & Relief
カトリーナ被害救済支援をするべく9月10日に救済コンサートが行われる。
ReAct Now: Music and Relief

全米各地(ニューヨーク、ロサンゼルス、アトランタ、ナッシュヴィル)で同時開催され、米MTV、VH1、CMTの3局で同時生中継される。

参加artistは
ローリング・ストーンズ,ジョン・メイヤー,ニール・ヤング,シェリル・クロウ,
ポール・マッカートニー,モトリー・クルー,レーナード・スキナード,
アリシア・キーズ,デイヴ・マシューズ・バンド等々

すべての収益金はアメリカ赤十字社などに寄付される予定。

React Now Music+Relief by MTV.com
ここで観れます。