<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< rub you live | main | afro native american beat >>
R&R BE-BOP 吉祥寺 ROCK JOINT GB

気づけば、フラフラと... 何故か?吉祥寺へ(爆)

...という訳で、The Easy Walkers ワンマン・ショウ 

楽しんで 参りました♪


実は、大阪でしか観た事ないので、ワンマンは、お初♪

新曲も 用意されたセット、じっくりと 堪能♪


狂おしく(笑)真っ赤に染まった フレア・シャツと

首に 巻きつけた スカーフ、もちろん 手には

TL-Costom(めっちゃええ音) '72Keith 姿のGuitarman

横には、いつもながら、スパンコールが 眩ゆいばかりの

ロッケンロー・スター Ryu


Champagne & Lucifer で

ゆるぅ〜く ええ塩梅で、キックオフ♪


菊正兄弟のギターが、対照的で、実にエエ感じ

徐々に、絡み合っていく感じといい

スロットルを 少しずつ開けていく パワフルな リズム隊も

いつもながら、サイコー♪


Easyの 初期の曲は、ほとんど知らないので、ポツポツと

初めて聴く曲も 所々あったケド、

後で、聞いたところによる 「老いた兵士」は、鳥肌モノで

Easyの世界に、引き摺り込まれたなぁ〜

ちょいと、涙腺がヤバかった

グッっと、熱いモノが 込み上げてくる瞬間が

何度も あったなぁ〜

ヤバかったぜぇ〜

素晴らしかった!


Love in Vainな、アコースティック・セットもあったり

お腹いっぱい 楽しませてもらいました♪

ワンマンは、やっぱし いいねぇ〜

ちょっと 心配なアクシデントも、あったケド(汗)


終演後は、義理人情派 浪花節な、鬼平兄貴達(爆)と

朝までSwamp会議(笑)


Easy サイコー♪



Gram Parsonsな クロスが、かっちょいい!

Easy T.に、江戸前扇子

この夏、大活躍間違いなし♪

おおきに

大切に、使わせて 頂きやす!


それにしても、今日は 一日中 頭が...(苦笑)



 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK