<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2005 Favorite Album #8 | main | 2005 >>
2005 Favorite Album #9

Sonny Landreth / Grant Street (2005)

ソニー・ランドレスのLIVE盤。
ソニーの超絶ボトルネック・スライドの技が、炸裂してます。
この人まだ、スライダーで取り上げてませんが、この人のスライドも凄く個性あります。
今まで色々なスライダーをここでも紹介してきましたが、どのタイプにも当てはまらない、すごくモダンな感じがするスライド披露しよるんですよね。
音色もすごく透明感のあるハーモニックスの交じったなんともいえん音だすんですわ。(詳しくは、また来年笑)

64min息をもつかせぬ、スライドの洪水。
3ピースとは思えぬ音の分厚さ。
圧巻です!!
こういうBANDはほんまLIVEがスリリングですわ。
スポンサーサイト
『Grant Street』と『Wildflower』僕も今年のフェイバリットです。
「Congo Square」で夢心地になってます。
『WildFlower』は僕も最近までほったらかしでしたw
と言う訳で(どういう訳?)今年も宜しくお願いします。
| 2006/01/01 22:07
>誰でしょう?(笑)
コメント有難うございます。
「Congo Square」セカンド・ラインのリズムいいっすねー
『WildFlower』もいいですねー。予想以上でしたわ(笑)
こちらこそ、宜しくお願いします!
おいらさんとみたけど違ってたらゴメンなさい!!(笑)
Yass | 2006/01/01 23:36
そうです。(笑&滝汗)
名前忘れました。
実はJimiのエントリーの時も忘れました(爆)
おいら | 2006/01/02 02:10
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK
”小豆ご飯一座” というケイジャンバンド1981年の作品 新記事です。 バンド
Red Beans And Rice Revue / Wanna Dance? | ち〜旦のレコ堀り日記 2 | 2006/06/23 08:05