<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< NY滞在記 1 | main | The Central Park Sheiks / Honeysuckle Rose >>
NY滞在記 2
週末は、京都で仕事。
金曜の京都は、温家宝首相来日で警察が厳戒態勢。
あっち系の人もいっぱい集結して異様な雰囲気の中、まだ北の方は桜がとても
綺麗で思わず遠回りして桜並木を歩きながら、お花見。
やっぱ桜はいいっすね〜 和みますわ。
ところで、昨日から、また鼻がムズガユイ...(大汗)
まっ.まっっ..まさかね...(滝汗)
これさえなければ、はんまえぇ季節なんやけどなぁ〜(苦笑)
参るわ〜 もぅ!!

という訳で、遂にオールマンズ観戦の旅当日を迎える。
ニューヨークへ行くには、半日近くも密室に閉じ込められてしまうので、
大量の本を持ち込み飛行機に乗り込むも、いきなり不具合発生(汗)で、
フライトが30分ほど遅れるはめに... おいおい大丈夫かいな?(笑)

流石に半日も同じ姿勢は、辛い..辛すぎる...(涙)
途中ストレッチしまくるも、9時間ぐらい過ぎたカナダ上空で泣きかけでした。(笑)
前日、熟睡してたせいか、結局一睡も出来ず、気づけば眼下には、アパラチアン
山脈が広がっていた。(滝汗)
そうこうしてる内に、JFK空港へ到着、入国手続きを済ませ、イエロー・キャブに
乗り込み、いざマンハッタンへ
車窓の摩天楼が、段々大きくになるに連れ、ニューヨークに来たなぁ〜と実感
しつつ、地下トンネルを潜ったら、大渋滞のマンハッタンだった。

今回泊まるホテルは、ミッドタウンと呼ばれるマンハッタンの中心街。
エンパイア・ステイト・ビル等摩天楼が林立する所から3ブロック程離れた
場所で、近くがニュージャージーから乗り入れる高速道路の出口があるせいか
交通量が異常に多い。
そんな中の雑居ビルの4F。ビルの前にはイタリア系?の家主??のような
怪しそうなおっちゃんが立っていて、(笑)中へ通してもらう。
そして、チェックイン足早に用意して街へと出掛けた矢先の事!!

ガッシャーンという物音と共に振り返ったら、高速の出口で車の衝突事故!
と思ったら車の中から人が出て来て、大モメ!!(大汗)
それもぶつかったまま車のドアは開けっ放し!で、やりあうもんやから(苦笑)
後続車がクラクションの嵐!!(滝汗)
なんか映画でも観てる感じで、「お〜こぇ〜流石!アメリカやな!!」(笑)と
思いながら、目的地を目指す。
まずは、今日の夜早速観るオールマン・ブラザーズ・バンドの公演がある、
ビーコンへ...

時間もたっぷりあるんで、折角やから街の風景や匂いを楽しむべく、地下鉄には
乗らず、歩いて行く事に...
マンハッタンの街は、大阪や京都の市街地のように碁盤の目のように街が区画
されてるので、非常に分かりやすい。
南北に走るAvenueと東西に走るStreet、交差点には標識が出てるので、どの辺
にいるのかは、大体分かる。

よく映画で見る道路からの湯気に、ひっきりなしに鳴るサイレンの音、次から
次へと現れる色んな人種を見てると、「アメリカでんなぁ〜」と再認識させられ
る訳で、人間ウォッチングしてるだけでも飽きない。(笑)
暫く歩くと腹が減ってきたので、目に飛び込んできたクローバーに誘われるまま
(笑)アイリッシュ・パブの店に入る。
床一面には、おが屑が敷き詰められていて、既に出来上がりかけてる人も...(笑)
名前は既に忘れたけど(笑)適当にパイを頼んだが、お腹が減ってたせいか、
ペロッといってしまった。うまかった!
今回、オールマンズは言うまでも無く楽しみだが、実は飯もかなり楽しみ
だったりする。
流石にジャンク・フードばかりはきついから、色々な味を楽しみたい。

まぁそんなこんなで、ブラブラ歩きながら、ビーコンへ到着。
ビーコンは、アッパー・ウエスト・サイドと呼ばれる地域のマンハッタン
中心街を南北に走るブロードウェイと呼ばれる通り沿いにある。
(大阪でいう御堂筋、京都の堀川通みたいなもんですかね?)
掲示板には、オールマン・ブラザーズの文字が、電飾されてて「遂にきたな!」
って感じです。(笑)

自然とテンションもあがってきます。(笑)

とはいっても、開演の8:00までは後4時間近くあるので、ウィルコールで予約して
おいたチケットだけ引き換えて近くを散歩する事に...

歩いてると立派な大理石で出来たマンションや建物が目につきます。
そして教会も多いですね。
とても素敵な教会ばかりで...

中をチラっと覗くと、とても立派な礼拝堂に感動。
やっぱり日曜日滞在すべきやったなぁ〜としきりに後悔...
追加になった、オールマンズの千秋楽も観れたしなぁ〜(笑)
そんな事を思いつつ、2ブロック程歩くとここに出て来ます。

そうダコタハウス。合掌。

隣は、セントラル・パークです。
どのくらいの大きさあるんやろーか??なんしかでかい公園ですわ。
丁度入口に屋台があったので、ホット・ドックを買った。
ケチャップにマスタードにオニオン・ソースをかけてもらい、食らったが、
これがなかなかうまい。

公園に入ると、すぐ出てくる看板。




この日は、ポカポカ陽気で凄く気持ちよくて、この公園の散歩は最高に気持ち
よかったですわ。 
その後来る寒波なんか知る由もなく...(笑)

頭に流れてくるのは、リチャード・ジュリアンの「スロー・ニューヨーク」に
ジェシー・ハリスの「スロー・ダウン」ノラ・ジョーンズの「ゾーズ・スィーツ
・ワーズ
」辺り...(笑) もぅピッタリでんな。
この空間だけが、レイド・バックしてるかのようです。
都会の雑踏が嘘のように静かで、小鳥のさえずりも聞こえてきます。
のんびり過ごす人や散歩、ジョギングする人とても素敵な場所ですな。
中には、乳母車押しながらジョギングする人もいたりして...(大汗)
そこまでして走るか??(笑)
時間があれば、ほんま、ゆっくり一日のんびりしたい所ですね。
なんか、寝てないせいか、疲れがドッと出て来て(汗)小一時間程、あまりの
気持ち良さに、意識が無くなってまいましたわ。(爆)

肌寒くなってきて、ふと目を覚ますと時計の針は、間もなく19:00。
さて、ビーコンに移動しますか...
顔はニヤケまくりです。(笑)
スポンサーサイト
◆う〜ん、楽しいっっ!読んでるだけで、わくわく。
 写真もイイですなぁ〜。
 
 しっかし、行き帰りの長いフライトは、辛いよー。
 それさえなければねぇ〜
Yuji | 2007/04/15 16:20
NYってドラマや映画のままなんだね。
パイやホットドックがまたNYって感じだー
すぐ、食べ物にくい付くあたし・・・
yassは一人で行って大正解だね。
みっちり満喫できてよかったね。

ところで、セントラルパークで昼寝とか
危険じゃないの???スリとかさ。
tomo | 2007/04/16 22:52
Yujiさん
ほんま、それさえなければいいんですけどね〜(笑)

tomo
結構色んな物食べれて、楽しいよ。
うまいしね(笑)

恐らく危険やと思うけど、歩き疲れて、ベンチ座ったら、ウトウト睡魔には勝てまへんでしたわ。(笑)
Yass | 2007/04/18 00:59
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK