<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Kentucky Colonels / Appalachian Swing! | main | 2007 Favorite Album >>
2007 BEST
ようやく昨日で仕事も終わり、ホッと出来るかと思いきや、そぅもいきませぬ。(汗)
2007年も残すトコ僅か...
ベストアルバムチョイスをせんとあかんと思いつつも、全然手つけれてまへん。(泣)

今、2007年のアルバムを必死こいて思い出してるんやケド、やっぱり最近聴いてる
のが、印象に残ってるせいか、そっちに触手してまいガチですわ。(笑)

今年の私のキーワードは、やっぱし「Roots」ですな。
今までの聴き方より更に一堀り、二堀りすべく、クリス・ストラックウィッツや
アッシュ・モーゼズ、アラン・ローマックスやハリー・スミスの音へコネクトすべく
勿論、新譜も聴きつつも、合間ぬって色々聴き漁りました。
それはそれで楽しいのですが、新しい意気のいいロケンロー・バンドをここ最近
見つけれないのも残念といえば、残念な所でもあります。

まぁそんな訳で、いきまひょか!
とはいうものの...まだ、2007アルバム整理してるもんで...(滝汗)
ipodで一番再生回数が多かったアルバムから...

Omar Kent Dykes & Jimmie Vaughan
  / On the Jimmy Reed Highway (2007)

あまり意識して聴いてるつもりはなかったんやケド、意外にもヘヴィローで、気付けば
お気に入りになってやした。(笑)
確かにipodに突っ込み放しやったもんな...

TXで活動中のOmar Kent Dykes と Jimmie Vaughanによる酔いどれ
Jimmy ReedへのTribute盤。(笑)

Jimmie Vaughanの飾り気の無いストレートなGuitarにWolfを彷彿とする
Omar Kent Dykesのダミ声に絡む紅一点のLou Ann Bartonの声が実にエエ
感じで浮き立ってるんですよね〜
ゲストもTX中心に集められ、Chicagoからは、James Cottonが参加しとります。
ゲストで特筆すべきは、Kim WilsonのHarpは、実に存在感のある素晴らしい
ブロウを聴かせてくれ、Lou Ann Bartonの声が、華を添えてるんですわ。

Jimmy Reedに敬意を表すかの如く実にシンプルというか素朴で、スローな感じが
たまらなくええ感じで響いてくるせいですかね?
このアルバムを気付けば、Selectしてたという訳です。(笑)
聴けば聴く程に味が出てきますね!
ボディー・ブローのように効いてくるんですわ〜
そんなアルバムです!!
スポンサーサイト
◆Yassさんおひさしぶり〜
 今年も(密かに)たくさん良い音源チェックさせて
 いただいておりました(笑)
 My favoriteのひとりJimmyがベスト!うれしい〜
 また来年もよろしくです!
Yuji | 2007/12/31 11:42
お久しぶりです!
TIME WILL TELL、しばらく更新されてなかったので寂しく思っておりましたが、年末になってからの更新ラッシュ、全部ツボに入りまくりの内容で、毎回楽しく読ませてもらってました♪

>私のキーワードは、やっぱし「Roots」

当方も同じです(笑
それではよいお年を! 来年もよろしくお願いします。
テキサス | 2007/12/31 13:52
もう大晦日、お忙しそうですね。
今年はご無沙汰ばかりでごめんなさいでした。
来年も、よろしくお願いしますね!

良いお年を〜!
猫姫少佐現品限り | 2007/12/31 21:06
Yujiさん
どーもです。
ジミーのアルバムいいですよね。
とっても気に入ってますよ。
よいお年を〜
来年も宜しくです!

テキサスさん
私も今年は、どっぷりRootsに浸りました。(笑)
楽しいですね♪
よいお年を〜
来年も宜しくです!

猫姫少佐現品限りさん
ほんまかなりバタバタですわ〜(滝汗)
いえいえ〜こちらこそですよ。
よいお年を〜
来年も宜しくです!

Yass | 2007/12/31 23:34
COMMENT









Trackback URL
http://voodoochains.jugem.cc/trackback/693
TRACKBACK
出だしの一音目からヤラれました。昨年末に 'Time Will Tell'の Yass さんが推薦してたこのアルバム、即座にAmazon クリックして今朝届きました。いや、出音からヤラれるのは、僕がJimmy の大ファンだから、もありますよ、もちろん。でも。それだけじゃぁない。え〜っと
アニキ、やっぱ粋だ | 「あいだ」にあるもの | 2008/01/03 10:04